「はた善」さんに行ってきました

こんにちは、フロントの竹村です。
今回は当ホテル近くにあるお店、はた善さんをご紹介します。
先日当館スタッフ2人でお邪魔してきました。
はた善はその日に水揚げされた新鮮な魚介類が並ぶ、懐石、割烹料理のお店です。
ご主人は京都で修業された方で、地元青森の食材を使って美味しい料理を作り
2010年には食べログ青森ベストレストランにも選ばれたお店です。
はた善はコース料理がメインのお店ですが今回は単品でお料理を注文しました。

まずはお通しです。

左からにしんの白子、いくじキノコ、なまこ酢の3種盛りです。

お刺身盛り合わせは、まぐろ赤身、中トロ、にしん、いしなぎ、ほっき貝、タコ、あぶらめ、の7種類。なんとこのボリュームで1人前ですよ
ほっき貝はコリコリと歯ごたえがあり、まぐろも脂がのってとても美味しかったです。

こちらは青森の地元料理、ほたての貝焼き味噌です。

日本酒3種のみくらべセット、十分な量でのみごたえありますよ~~

お店の方も明るく親切で楽しい時間をすごさせていただきました。
カウンター席もありお一人様でも気軽に楽しめますよ!
皆さんも是非行ってみて下さいね♪

現在、ホテルのおすすめ飲食店MAP作成中です。3月末には完成予定!
みなさん楽しみに待っていてくださいね♬
(はた善さんも掲載してますよ~)

はた善
青森市安方2-17-15(アートホテルカラー青森から徒歩3.分)
017-773-0241(予約可)
17:00~23:00(L.O.22:30) 日曜定休

大人気☆ビン牛乳が帰ってきた!!

こんにちは、レストラン高野です!
今日は朝食会場から、2月のおすすめをご紹介します。
今月は、12月にみなさまから好評だったビン牛乳が、ふたたび登場しています!
ビン牛乳は見た目もかわいく、どこかなつかしさを感じさせますね♪

もちろんそのまま飲んでもおいしいホットミルク。で・す・が!!
ドリンクコーナーでは、お客様オリジナルの味を作って朝からわくわくしていただけるように、
紅茶や抹茶、はちみつ生姜やはちみつレモンなど、さまざまご用意しています。
ぜひいろいろな組み合わせを楽しんでくださいね♪

そして牛乳に合うのがホテルおすすめホットサンド!
こちらでも、お客様のお好きな具材を挟んでオリジナルサンドが楽しめます。

わたしのおすすめは、スライスチーズとサラダコーナーにあるナポリタンサラダを挟んだホットサンド♪
パンコーナーには、赤ワインでコトコト煮込んだ自家製のりんごスプレッドもありますよ♪
ぜひおためしくださいね。

朝食会場でお待ちしています♪

2月10日はザ・もつけ祭り&冬花火

みなさんこんにちは!

冷え込みが厳しい今年の冬ですが、寒さを吹き飛ばす元気な祭りが青森で開催されますのでご紹介します!

ザ・もつけ祭り&冬花火【雪だ!灯りだ!芸術だ!あおもり冬のワンダーランド】

なんとも勢いのあるネーミングですね!
『もつけ』とは、津軽の方言でお調子者、変わり者、熱中するさまを表す言葉です。男たちがふんどし一丁・裸一貫で騒ぎ競い合う、あつーいお祭り!
ねぶた御輿のパレードで会場が盛り上がり、もつけ姿の男たちによる雪上綱引きで興奮し、冬の花火でフィナーレを飾ります!


以下、もつけ祭りの詳しい説明は、青森市のFacebookから抜粋しました!

① 出陣
青森駅前公園近くから、ちょっぴりの囃子を引き連れて、「ねぶたお御輿」を担ぎながら割と近くにある「ワ・ラッセ西の広場」の戦いの場へ出陣!
極寒の野外でのふんどし姿に、「もつけ」たちのおしりも気持ちも引き締まります。

② 男宣言
まぁ、いってしまえば選手宣誓です。

③ 男綱引本戦
雪上をふんどし姿で行う「綱引き」です。大人が本気(マジ)で綱を引き合います。
つるっと滑って、見えるか見えないかのヒヤヒヤ、ドキドキが観客の興奮をあおります!
ちょっとしたアクシデントを期待してしまいますね。

④ 表彰式~勝鬨(かちどき)花火
ここで参加選手(もつけたち)の今日一番のドヤ顔が見れるはずです。

⑤ 打ち上げ花火
フィナーレの打ち上げ花火です。ちょっと前まで「もつけ」たちが汗臭い闘いを繰り広げていたことなど忘れて、花火の綺麗さに皆さんうっとり。笑顔で帰宅できます!

青森ねぶた祭の次に盛り上がる祭りを目指している「ザ・もつけ祭り」。皆さんの歓声が「もつけ」の力になります!
ぜひ2月10日、会場でご覧ください!

〔会場〕ねぶたの家ワ・ラッセ西の広場
〔日時〕2月10日(土)17:30~19:00予定